ここから

『ここから』はじめるお金のこと

こういう非常事態に思うこと

毎年 お正月に思うのは

今年一年の家族の健康と安全

それから 災害が少ない一年であって

ほしいこと

 

ついでに小さく

私たちのお給料アップやら

子どもの成績アップやら

なんちゃらかんちゃら。。。^^;

 

毎年変わらずそういうことでした

 

今 コロナウィルスで世界中が

混乱していて 非常事態ってあっという間に

世界を変えてしまうなって

毎年自分たちだけのことを願っていた自分が

少し恥ずかしく思えています

 

私は 友達や知り合いに非営利団体活動で

世の中の誰かのために活動している人が

何人かいるのですが

その人たちの話を聞くと頭が下がります

 

私は普通のしがない会社員で

家族のために働き 家族と自分のために

動いて日々暮らしているので。。。

 

自分にできることを自分なりにやろうと

いう位です

今私にできることは 本当に外出を自粛する

ことくらいです

 

それから 東京にいる一人暮らしのおばに

マスクと除菌用品を送ったくらい

叔母とは普段何のやりとりもなく

私からの突然のマスクを非常に喜んでいたと

母からメールがありました

涙が出たと書いてあったそうです。。。

 

義両親と私の両親は前に送ったので

ここ1カ月か少しはもつと思い

叔母のことをふと思い出したのです

 

私たち比較的若い方より

高年齢の人が優先かなと思ったから

 

年配の方は ネット情報に精通している

わけではなく 私たちならあそこで

〇〇で買えるよとか ネットで買えたよとか

まだ色々知り得る方法があるのだけれど

そういうわけにはいかなくて

都会にいると車を持っているわけでもないので

私が一人で車で行動するように フットワーク

軽く買い物にいけるわけでもないのですよね

 

仕事をしていると 会社は変わらず忙しく

コロナの影響も多少あるけれど

まだまだ通常営業中

 

子どもたちは家で自宅学習中

 

平日は誰かに想いを寄せたりすることは

忙しくてないのですが

週末は少し いつもより非常事態だと

いうことを意識して 行動しています

 

大きなことはできないですが

人の心が疲れてきて 人間関係がカサカサ

しそうな状況だから

こういう時は いつも通りの生活を心がけて

少し人に優しくできたらいいなと

思っています

 

 その他色々 こういうときだから

思うことはあるのだけれど

コロナのことで 株価は下がり

車業界は休業して 飲食関係も低迷

していると思います

観光業も同じですよね

 

働けないと現金が入ってこない

そうなると生活が苦しくなる人が

コロナが長引けば長引くほど増える

病気も怖いですが 経済的な打撃も怖いです

そこから生まれる格差も 生活苦から生まれる

事件や詐欺も そういうことがまた増えるのではと

治安が悪くなるのではないかと。。。

思うところではあります

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ