ここから

『ここから』はじめるお金のこと

コロナの中で考え直したことがあるのではないかしらと

お金のことを書いているけれど

なんとなく

今までの自分がこうしていこうと

思っていた未来と

今起こっていることと

かけ合わせていくと

考え直したことがいくつかあるような

 

そういう人がきっと沢山いらっしゃるのでは

ないかしらと

思う今日この頃です

 

その思いは人それぞれだとは思うのですけどね

 

私で言えば、、、

多分 働き方を変える時がくるだろうなと

おもったりしています

 

私は40代真ん中になるころ

子どもたちがお金がかかるのは

後数年なんですよね

大学資金自体はなんとなく用意できているので

あとはそこに押し上げるまでの

塾代とかがかかるのかなと

そういうのは本当に後数年。。。

 

そういう風に数えて計算してみたら

50代に入ったら そんなに私自身は

頑張りすぎなくてもいいんだなと

コロナの中で気づいたのは私はインドア派の人で

そんなに出歩くことがなくて

あったとしても 旅行くらい

普段の生活にはあまりお金がかからないなぁって

 

専業主婦になるわけではないですが

夫の給与があってこそですが

今ほど頑張らなくてもいいのかもしれません

 

なんかそういう時があぁもう少ししたら

くるのかと 実感しました

 

働いてくれるお金も多少あり

ローンもぼちぼちくらいでやっていける金額になり

子どもの教育資金も目処がついたので

あとは夫の給与で生活をして

派手ではなく暮らすと十分間に合う

 

あと私はぼちぼち働いて それをすべて

投資に回していく

その計算でもなんとかなりそうだと

見えてきた感じです

 

何がゴールか 何がいいのか 正しいのか

それは人それぞれのお金の使い方と

生活の仕方なので いくらあればOKというのは

人には言えないものですが。。。

 

コロナの中 ゆっくりすることを覚えたというか

心の持ちようが変わったというか

30代の頃は全てが未知でローンも返さなきゃとか

子どもにいくらかかるのかとか そういうことを

思っていたので ただがむしゃらに。。。

ずっと働いてきましたが

 

家事もなんでもこなしたい派のは私からすると

沢山無理をしていた部分はありますね

 

○マイホーム

○教育費

○老後

 

ずっとこの3本をどうにかしなければと

考えてきました

このうちの2本に目途がついたらすごく楽です

 

後は夫の体 私の体を考えながら

また新しいステージに向けて歩かないとなと

思うようになりました

何故か勉強したくなりました

新しいことが学びたいような

資格でも取ろうかと思ったりしています