ここから

『ここから』はじめるお金のこと&日々のこと

2021年1月電気代請求が高かったです 過去2年の電気代

電気代のお知らせがメールにきていて

見てみると びっくりな金額でした

 

2021年1月 34335円

いつもより1万は高いです!!

 

今月のお知らせということは

12月に使った電気代なのですが

心当たりがあります

 

 

12月に入ってもまだあまり

寒くなく ヒーター用の灯油を

買いに行っていなかったため

夫がエアコンの方が暖かいねと

エアコンを使いました

 

エアコンクリーニングを11月に

してもらったため

よく効くのですよね

でも

1万円アップだなんて。。。

仕方ないですね

 

f:id:sakurakokun:20220116110224j:plain

 

ついでに過去2年間の電気代も

出してみました

 

2020年分

2020年1月 ¥32,285
2020年2月 ¥27,078
2020年3月 ¥25,728
2020年4月 ¥27,494
2020年5月 ¥24,035
2020年6月 ¥18,729
2020年7月 ¥18,546
2020年8月 ¥20,268
2020年9月 ¥21,634
2020年10月 ¥15,640
2020年11月 ¥17,536
2020年12月 ¥21,737
平均 ¥22,559

 

2021年分

2021年1月 ¥29,410
2021年2月 ¥25,040
2021年3月 ¥23,123
2021年4月 ¥25,220
2021年5月 ¥20,728
2021年6月 ¥19,693
2021年7月 ¥18,967
2021年8月 ¥24,618
2021年9月 ¥19,698
2021年10月 ¥18,519
2021年11月 ¥22,164
2021年12月 ¥24,436
平均 ¥22,635

 

やっぱり2020年と2021年どちらを

見ても 平均は22600円になりますね

 

家計予算の電気代を18000円で出して

いるのですが あれ?4000円の差が

でています

これは今年の家計から予算を変えないと

ダメですね

 

あまり電気代を気にしたことがないので

ちょっと気を付けないといけないです

 

と、書いていて ふと気が付いたのですが

検索してみたところ この1月から電気代が

値上げしているようです

 

昨年と比べると1100円位高くなる

みたいです

 

それでもやっぱり高いから あの時の

暖房だろうなとは思います

ついつい使ってしまいますが

夫に言わないといけませんね

 

ガソリン代の中に灯油代を含んでいないので

こちらも少し考えて多めに1月は家計予算に

組み込んでみます

 

でも 色々なものが値上げされて

少しずつ生活を圧迫していくのですよね

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

資産運用をしていてよかったと思うこと

よくある話になりますが

資産運用をしていてよかったと思うことは

 

〇将来や老後の不安が減ったこと

〇精神的な余裕が生まれたこと

〇金銭的な余裕が生まれたこと

 

これに尽きるかな、、、

 

f:id:sakurakokun:20220115121724j:plain

 

今 アメリカの株価が下がっていて

下がると 資産は減るのですが

運用しているお金は今 必要なお金ではないため

引き続きそのままです

 

下がっているときに追加で購入しようかと

思っているところかな

 

いろんな情報を得るようになりましたし

勉強っというか 経済的な面に目を向けるように

なりました

それらを家族で話したり

子どもに伝えるようにしています

 

 

コロナ禍で我が家は仕事量が減るということも

ありませんでした

夫は昇格してお給料は増えました

ありがたいことです

 

将来これくらいのお金になるかなという

計算がなんとなくですが

出来たことが 精神的安定のひとつだと

思います

 

子どもの教育費

家のローン返済

老後のこと

あとは 楽しむためのこと

 

ひとつ ひとつ

何となく計算ができ始めたという

部分もあります

 

計算ができ始めたので

少しずつ 楽しむためにお金を使ったり

することにもチャレンジ?しています

 

結局 お金は使っていかないと

その効果が得られないもので、、、

まだ経験したことのないことや

見たことがないもの そういうものを

体験するのが好きな私は

コロナが早くおさまらないかなぁと

世界中の方がそうだと思うのですが

常々願っています

 

それでも 日々の生活が心豊かに

過ごせることには感謝ですね

 

わが家の資産は

〇預金

〇投資 主に米国ETF

〇夫のideco 

〇私の確定拠出年金

〇貯蓄型保険 個人年金 変動型保険 米国ドル建て保険

 

こういう感じで分かれています

 

わが家の構成について

夫は50代に入りました

中小企業の管理職です

私は大手企業グループ会社の一般職です

二人で世帯年収1000万あるかな?位です

子どもは二人 大学進学希望です

持ち家あり ローン残高 1000万位

車2台 

 

今年は楽しむことにはお金を使い

お得なことを活用して

投資も含めて頑張っていこうと思っています

良い一年でありますように、、、

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

子どもが社会人になるころには

今 会社員である私は

もう少しで 会社の在り方や

方針が大きく変わるのだろうなと

感じることが多々あります

 

f:id:sakurakokun:20210905205247j:plain

 

今50代のバブル時の昭和人間が

60代になれば あっという間に

変わるような気がします

 

働き方は変わるでしょうね

 

 

コロナ禍でテレワークが可能という

働き方が受け入れられました

 

〇先に帰ると悪いという残業がない

 帰りたい人 残業したい人がいる中

 そういう空気を読む必要がなくなりました

 

〇会社の飲み会がない

 うちは遠方からいらした方への会席は

 まだありますが

 内輪の飲み会は一切なくなりました

 忘年会もなくて とても心地よいです

 

〇お客様へのお茶出しがない

 これは女性にはとても楽な話で

 マスクを外したり 誰が触っているか

 わからないものを触るのが嫌な場合もあるので

 お茶出し文化がこのままなくなるのでは?と

 喜んでいます

 たまにはコーヒーとか 話し合いに良い場合も

 ありますけどね・・・

 会議も全てペットボトルで対応できています

 

〇オンライン会議や説明会が可能になり

 出張が減った

 無駄な出張が多かったように思います

 PCで十分ですね

 

あと、これから 変わると思うこと

 

〇総合職の転勤がなくなる

 テレワークやPC会議が可能なので転勤する必要が

 少なくなりそうです もしくは月何度か現地に

 出向く程度で良いのでは?

 

 結婚した場合 お相手も仕事を持っている人が

 多いので 結婚と転勤は今までみたいに

 ついていくという形が取りづらくて 夫婦間の

 問題になっていることが多いみたいです

 ならば 単身赴任?というわけにも

 ワンオペになるなら 離婚という話に。。。

 なったりするようで 辞職される方も

 いらっしゃいます

 

 会社は若い世代の離職率は抑えたいと

 考えていて

 離職率の原因 対処 措置を課題にしています

 何が問題なのか ならば 規定を変えて

 働いてもらえるようにしようという方向に

 動いていたりしますね 

 

トランスジェンダーへの理解

 就職活動の中で お顔が女性の方が

 スーツを着て面接に来られたという話を

 聞きました 一人ではなく二人ほど

 いらしたそうです

 何もかもを一度に受け入れるのはもちろん

 難しいかもしれません

 でも なにかが変わろうとしているような

 気がします

 

能力があるのに〇〇だからと。。。

色々な偏見や前例のなさで 前向きに取り組んで

こなかったことを これからの会社は

受け入れていかないといけない時がきているような

気がするのですよね

受け入れることができる柔軟なタイプの人が

どんどん入ってきているのも確かですし。。。

 

根性論とか 昭和のやり方は通用しなくなりつつ

あるのかなぁって

50代は20代の子とやりとりしているのですが

まったく常識?社会人として?とか 通用しない

らしいので これってどういう意味だと思う?って

私に聞いてきます (メールの内容など)

私も本心は 知らんし、、、って関わりたく

ないのですけど・・・

 

テレワークや飲みがない分 人と人とのつながりは

少なく 仕事のやり方がうまく伝えられなかったり

仕事場では言いづらい あの人はこうだから

こうした方が話が早いよとか あの人にはこういう

接し方がいいよというポイントも伝えることが

出来ません

資料の作り方でも提出する相手によって好き好みが

ありますから。。。

そういうことを先輩から知るって仕事をやる業務には

大きく関係しませんが 小さくても円滑に仕事するポイント

のような気がします 雑談って結構大事なんですよね

 

仕事は見て盗むという面が全くないため

会社ではいい加減に見える人が 実は社外での

営業トークが切れるということを知ることがなく

先輩や上司の良い面を見ることが少ないかもしれません

もちろん その反対に若い子の良い面を上の人も

知るチャンスが少ないですね

 

日本が賑やかだった頃を懐かしく

思う気持ちもあるかもしれません

盾社会 年功序列が自分たちを守ってくれるから

大手企業に入ろうとしてきた人は多いと思います

 

でも トヨタ年功序列を廃止する流れとなって

いますし

この数年 企業の早期退職募集も多いです

 

www.nikkei.com

 

news.yahoo.co.jp

 

会社も働く人も 今までの在り方も

色々変わっていくのだろうなぁと

最近よく思います

 

子どもの学校でも全員にタブレットがあり

クラス全員に配信できる仕組みになって

いますが

子どもの担任が50代のため?

(すみません)

使っていないです

使っている先生はいると思います

 

コロナになってPC会議が浸透して

うちも急いでWifiやマイクやスピーカーなど

対応することになりました

50代はもうさっぱりでしたね

 

子どもたちは 10代のころから

タブレットになれ

オンラインになれて

動画を簡単に作成して

海外の人と片言でも繋がっていて

生きている世界がどんどん変わっていくなぁと

つくづく実感しています

 

海外に行く海外勤務はなくとも

英語は必須だなとも思いますね

 

そんな私はあと数年したら

会社員というカテゴリーから外れる予定です

8時間勤務はもういいかな

ちょっと疲れてきています

 

だとしたら 何をするの?って

最近はそのことをずっと考えていますね

何をしましょうかねぇ

 

何もしないと世の中から取り残されそうですし

多少は何かしら 働こうとは思います

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

まずは目標設定とお金を逆算すること

お金のプランニングを全くしていないという

30代夫婦さんがいまして

どちらかが考えてくれたらいいのだけれど

どちらもしたくないので いまだ放置状態

だそうです

 

からしたら 簡単だと思うけど

でも人からしたら メンドクサイと

思う人も多いでしょう

何かの話のときに、、

 

私: 年金は本気で少なくなりますよ

 

相手:そうなったら 働き続けるしかないですね

 

私:自分の未来も絶対健康だと言い切れないのでは?

 

相手:でも まったく相手が受け入れないんですよね

 

そんな 会話から始まったのですが、、、

 

私: けど そんなに難しくないと思うよ

  結局 サラリーマンの生涯収入なんて

  今時点で大体計算できるじゃないですか

 

相手:まぁ そうですねー

 

私:旦那さんは計算できて あとは奥さんの働き方は

  ライフプラン次第で考えれると思んですよね

 

って感じの話をしていました

 

f:id:sakurakokun:20220109132507j:plain

 

ゴールを決めて 二人の年齢を設定する

〇〇歳時点で 〇千万必要

 

子どもの年齢等に合わせて 必要な金額を

大体でいいので 算出する

 

年間どれくらいお金が残せるか計算すれば

もしくは 年間最低どれくらいお金を残す

必要かを計算できたら 少しは違うと

思うのですが。。。

 

 

本当に考えたくない人が多いという事実

入ってきた収入を計算せずに 支払ったり

使ったりすることが出来るのか。。。そうか

 

固定費と流動費について 考えたこともないし

そういうのいうと 家庭で不穏な空気が流れる

らしいです

真面目に『家庭』っていう船をこぎだしたら

誰かが考えて 計画して 進めていかないと

その船は一体どこにたどり着くつもりなのか?

 

考えたくないことだけど

子どももいて 家も持っている以上

本当にそのままでいいのかしら?

 

なんとかなるっしょ?

老後も働けばいいっしょ?って

いう人 結構多いです

 

こればかりは考え方の違いですから

仕方ないですけどね

 

私があまりにすらすらと答えというか

持論を言うので

その人は え? 普通の人はそこまで

考えているの?って感じで ちょっと

ひいていました。。。

 

周りは私がそういうのが好きってある程度

知っているので この人に聞けば詳しいよって

感じでいてくれています

 

お金のことって 全然考えてないんですよねー

っていう会話には

そうよねー うちも全然よーーって

いうのが きっと 普通なら正解なのかも

しれないですけど

人間関係の間柄次第かなと思います

 

この相手の方とは 少しずつ互いの家庭のことを

伝えたりしているので 意見を求められた感も

あったから 色々話してしまいました

 

まぁ 互いのお金の事情って

結構 知っている人にしか言えないし

同じ世代の人より ひとつ先の人に聞いたり

するのもいいかと思います

教育費やマイホームや医療費のことも

経験している人に聞いたりするといいですしね

 

ただ 昔とは制度や状況が違っていて

今の人のやり方だったり 考え方があったりして

共働き家庭で 財布が別家庭だったりすると

家庭の行先のお金の話が もっと 話にくくなってる

そんな感じもしますね

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

子どもたちのお年玉について

子どもたちのお年玉について

今年もありがたくお年玉をいただき

子どもは嬉しい嬉しいお正月を

過ごしていました

一人4万ほどになっていると思います

 

お年玉はそのまま子ども管理です

 

 

上の子は一体いくらため込んでいる

のでしょうか

部屋をあさるとあちこちからお祝い袋や

ポチ袋がいつも出てくるのですから。。。

 

f:id:sakurakokun:20220109103707j:plain

 

私には姪っ子や甥っ子が何人もいて

成人した子たちも増えてきました

 

片方はもう働いていて

片方はまだ大学生

そんな子たちもいるので 成人したら

お年玉はなしとしています

 

ですが まだこちらにお年玉をいただく

年齢の子どもがいるのもあったり

まだ多くはないお給料から手土産など

買ってきてくれたり

他の子はコロナ禍で本来の業務と違うことを

することになり 収入が減ったり

引っ越しをしたりと それなりにみんな

頑張っている子たちが多いので

今回はこころばかりのお茶代として数千円

ポチ袋に入れて渡しました

 

もらえると思っていなかったので

喜んでもらえたから こちらもうれしくて

なんか 結局 福袋とか美味しいお菓子とか

買うのもいいけど 今はみんな現金が

嬉しいはずだよねって 思いました

 

私は親戚も多かったり 親の交友関係が多い中

育ちましたので お年玉関係なく昔の人は

お小遣いやお茶代を下さることが結構あり

若いころは素直に わーい!って受け取って

いました

 

そんな我が家は いつも現金派です

クリスマスプレゼントも 欲しいものを

自分で買うように、、、

普段 必要なものや欲しいものは

その時その時で購入しているので

欲しいものも少ないという面もあります

 

会社の30代既婚者は クリスマスプレゼントに

互いに何かを買ったり しているのを聞いて

そういうのは もうない、と言ってしまう私

ごめんなさいね

でもね お付き合いから20年も過ぎると

贈り物は私の中ではもういいの。。。

 

うちはお財布はひとつなので 

互いのお小遣いからプレゼントを買ってもらう

のも申し訳ないし

何かもらいましたか?何か贈ってますか?と

言われると 返事が難しいなと。。。

 

今欲しいものは?と聞いて

楽天でポイントがアップする日に注文しています

 

私へのお祝いは いつも行かないような

場所でのご飯とか ちょっとした旅行や

お出かけで、、、 

実はプレゼントよりお金がかかっています

物より思い出派なのです

良いように言えば。。。

 

でも そんなイベントの在り方を口では

説明しないので プレゼントを贈り合わない

40代夫婦(冷めた家庭)になってしまいます

まぁ いいか。

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

年が明けたら円安が進んでいた 1ドル116円になると我が家の資産は、、、

年が明けたらいきなり116円になっていました

お休みを約1週間取っていたので

全然資産運用について考えずにいて

のんびりしてしまいました

 

仕事に戻り 一気に世の中の状況

ニュースなどを目にしている状態です

 

さて 12月までは1ドル113円~114円を

動いていました

 

 

114円になってきた辺りでも資産の評価額が

上がったのに

116円になったらどうなっているのだろう?と

思い 12月に締めた資産評価額をもう一度

見てみました

 

2021/12/28 評価額 利益額
米国ETF(私) 4,061,265 1,234,957
米国ETF(子供1) 653,063 179,771
米国ETF(子供2) 802,776 179,941
ideco(夫) 1,504,079 423,079
確定拠出年金(私) 1,146,811 397,811
     
  8,167,994 2,415,559

 

12月末時点では 8167994円になりました。

 

1月6日の時点では このようになっていました

 

2022/1/6 評価額 利益額
米国ETF(私) 4,120,789 1,268,703
米国ETF(子供1) 662,304 189,012
米国ETF(子供2) 810,455 187,620
ideco(夫) 1,563,644 493,308
確定拠出年金(私) 1,177,312 428,312
     
  8,334,504 2,566,955

 

評価額の総額は 8334504円になりました

 

差額は166510円でした

 

そっか、、、 何もしていないのに16万も評価額が

あがったか。。。

 

こういうことに一喜一憂はしないのですけどね

投資をしていると 気にしても仕方ないので

ほったらかしな面が多いです

月末に確認するくらいです

 

評価額が上がっているのは嬉しいです

わが家はその他でもドル建てのものがあるので

円安が進むと資産が増えるなぁと思って、、、

 

f:id:sakurakokun:20220108125531j:plain

 

子どもが小さい時からいつかはそうなると

ずっと思ってきたので116円はまだ通過点の

ような気がしています

 

自分たちが年老いた頃には そうなるだろうなと

思ったので ドル建てものを増やしていました

そのころに話していたFPの方に

老後は海外移住されるのですか?と言われましたが

でも 資産をドルで持つ人は 実際は多いです

資産運用を考えている人は 結構そうなのでは

ないかなぁ

 

円安が進むと物価が上がるのですよね

最近の色々値上がりニュース 多いですよね

 

www.jiji.com

 

お給料は増えない 生活の支出は増える

お金が減るばかりかと。。。

そうなると 支出を減らしますよね

物を買わなくなる

物を買わないと経済が回らなくなる。。。

 

日本は輸入に頼っているところがあるので

海外からの原材料が高くなると

食料品などが値上げしてしまいます

 

いつまでもみんなが中流家庭のような

生活ができていた頃ではいられなくなって

います

 

気づいている人はとっくに気づいていて

日本で中高一貫のお受験学歴ではなくて

もう小さいころから海外の学校に行かせて

いますよね

海外でも生きていける子になってもらうためには

その方がいいのだろうとは思います

 

家族と資産を海外に逃がすとか

している人はしているのでしょうけど

やっぱり 日本は安全できれいで安心して暮らせる

国ですから

日本で生きていく道を私のような一般人は

見い出すしかなくて

ただ 子供たちにどうやって伝えていくかと

いうことは いつも考えてしまいます

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

明けましておめでとうございます トイレリフォーム

明けましておめでとうございます

 

2021年忙しい年末でした

 

2021年は 夫婦の収入で400万以上

残すことができました

それはそれでありがたく

今年も自分たちに必要なことは

使いながら資産運用をしていきたいと思います

 

 

さてトイレリフォームが出来ていないという

話だったのですが。。。

 

 

コロナのことでトイレ納入ができないという話

2~3か月かかると言っていたのですが

いきなり

トイレ 入りました~と連絡があり

年末の忙しいところ

トイレリフォームいたしました!

 

f:id:sakurakokun:20220103085747j:plain

 

夫がトイレのリモコンはトイレ横づけではなく

壁つけがいいというのでこの分高くなります

確かリモコンが壁につくだけで4万は違うらしいです

 

リフォームの内容は、ボーダー壁紙から下を

新しい壁紙にしてもらいました

 

緑のボーダーから下ですね

アイビーの柄が入っています

あと 床のクッションフロアーも

替えてもらいました

 

息子が2歳のころから使っておりますので

色々粗相があるかと?

今回から座ってしてねって

言ってみるものの

そうなるかしら??

 

そのほか 玄関のロールカーテンを

替えてもらうようになっています

 

リフォーム金額は291000円と

なりました

 

 

年末にキレイにしていただき

今年は新しいトイレと共に精進して

参ります

(私はいまだ一回も使用していないのですけど)

夫が幸せならそれでいいかな?

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
PVアクセスランキング にほんブログ村