ここから

『ここから』はじめるお金のこと&日々のこと

家庭を持った子供たちへの出費はどこまで?

わが家の話ではないのですが

子どもが家庭を持った場合

果たして親はどこまで関与するのが

いいのでしょうか?

 

子どもが3人いるとします

上二人が既婚です

子どもが二人ずつ生まれています

 

孫は4人

 

知り合いは孫の誕生日の度に

みんなで食事とプレゼントを購入

食事は外食 親持ち

毎回3万以上かかっているようです

 

 

4人の誕生日

12か月のうち4か月は毎月孫費に3万

今後末っ子さんが結婚したら

同じようにしなければ

平等になりませんよね?

 

二人生まれたとして

12か月のうち6か月は毎月3万?

同じ月生まれが重なることも

あるでしょうが、、、

 

f:id:sakurakokun:20210510230617j:plain

 

あと

子どもの日

クリスマス

お正月のお年玉

 

良い親を演じるのも

良い加減にしておかないと

毎月3万 孫費に消えるのでは?

 

今が老後への貯め時のはず

親が払えるものだと

子どもたちも思い込んでいるのでしょうね

 

払えるご家庭ならばよいと思います

 

あるご家庭は孫も含めて

生前贈与していかないと

相続税で沢山もっていかれるので

毎年分散して渡していたりするでしょう

 

でも大体がそうではないご家庭ですから

毎月毎月孫費に何万も使っていると

自分の老後資金も貯められないと思うのですが

 

出し続けると

子どもたちも出してもらっても

平気なものととらえてしまいます

 

大盤振る舞いしてきて 老後資金がないという

状態は回避してもらいたいなぁと

思うのですが

この場合 子供世帯も親にたかっている?

親に出してもらうことを前提としているので

老後 親のお金を工面する状況になっても

致し方ないのかな、、、

 

家庭をもった子供たち

孫のお祝いはある程度線引きをして

おいたほうがいいのかもしれません

 

一緒にお祝いするにしても

自宅でいいと思います

お祝いは私はきっと現金にするかな

物はわかりやすくて きっと喜ぶけれど

欲しいものに合わせた金額になると

この子とあの子の値段が違ってくるから

そこは平等で合わせておきたいです

 

近くに住んでいたとしても

お祝いの頻度は考えた方が良いかもしれません

 

孫にお金を出しても痛くもかゆくもない

状態ならばいいですけどね

 

孫の入学 卒業 成人式

大学進学

それぞれにこれからも沢山イベントが

あると思います

ない袖は振れないというように

出来ることはするけれどね。。。

 

孫ちゃんはかわいいけれど

今 出せるからって出し続けていたら

後で大変になりそうな気もします

 

子どもたち 孫たちがそばにいて

幸せな一家 

裏側の愚痴を少し聞いてしまい

想像してしまった私でした。。。

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村

 

 

普段使いの一粒ダイアモンドネックレス

普段使いのダイアモンドネックレスが

欲しくて 買いました

 

0.3ctと小さい目です

35000円くらい

 

f:id:sakurakokun:20211017102132j:plain

 

あまりきれいに写せていないですね

 

f:id:sakurakokun:20211017102202j:plain

 

楽天ではないけれど

こんな感じかなぁ

 

 

首元は何かあった方が女性は

きれいだと勝手に思っています

 

 

それはジュエリーである必要はなく

おおぶりなアクセサリー

手作りアクセサリー

ちょっと民族的な色味でも

ファッションの一つで楽しみとして

あるとないとでは 絶対違うと

思っています

 

そういう意味で言えば

イアリングもあった方がいい

素敵に見えます

 

女性の服を結構見ています

外に出ると

それと同じように

その方の組み合わせた

アクセサリーも見ていますね

 

あ、キレイだな

あ、いいな、と

思う人の何が良いと目をひくのか

チェックしています

 

やっぱり人と違って

自分のスタイルを極めている人は

見てしまいます

 

海外行く機会がないけれど

海外行きたいなぁ

沢山目の保養が出来そうです

 

美術館とか博物館とかにある

秘宝とか見るの好きです

つけたいとかは思わないけれど

 

あと アメジストのドームが

欲しいなぁ

 

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村

 

 

年末の大掃除用にエアコンクリーニングを頼みました

どうしようかなぁと

ずっと思っていたのです

 

最近 まだ暑い日が続いていたので

エアコンつけたのですが

エアコンのききが悪いねぇという話に

なりまして。。

 

家を建てて13年目に入ると

色々お金がかかるころなのですね

 

f:id:sakurakokun:20210530105830j:plain

 

 

お風呂のリモコンもかえたでしょう

あれ9万くらいした?

 

キッチンの水道栓もかえた

あれは7万5000円くらい

 

今度トイレもリフォーム予定でしょう

いくらだろうか?

 

エアコンも建てた時に購入したものだから

13年たちますからね

 

 

買いなおす?

その前にクリーニングしてみようかと。。。

 

思い立ったらすぐ!なので

電話して予約してみました

大掃除時期が近くなるときっと

予約が取れなくなりそうだから

 

良いタイミングでキャンペーンを

行っていていつもよりお安くしてもらえるとか

 

リビングエアコン 自動清掃付き 13200円(税込み)

寝室エアコン 6600円(税込み)

レンジフード 9900円の20%オフ 7920円

トイレ換気扇 5500円の20%オフ 4400円

トイレ換気扇2 5500円の20%オフ 4400円

合計36520円

 

以上が見積もり額になります

レンジフードは自分ではどうしようもなく

困っていたので 良かったです

一回はこういうお掃除プロに

お任せ♪をしてみたかったのですよね

 

自分でするのも限界があるので

 

年末までにはトイレリフォームもできる

みたいだし

これはこれで色々キレイに生まれ変わり

また気持ちよくこの家で暮らせます

 

夫と建てたばかりと思っていたら

あっという間に時間がたったねぇと

話ていました

 

家にかかるお金はそれほど惜しくはないです

なんていうか気分転換?

煩わしいままより すっきり気分よく

暮らしたいです

 

使えるからといって 割とそのままに

しがちな古いタオルとかも

一層していく必要がありますね

 

なんだか 最近そういう気持ちがあります

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村

 

 

いくつになってもキレイにしていたい

40代後半になりますが

洋服を買ったり アクセサリーを

組み合わせたり

季節ごとになりたい自分を探してみたり

やっぱり おしゃれをしたいと

いう気持ちは衰えません

 

 

どちらかといえば

30代の頃より増している

ような気がします

あの頃は日々必死だったからね

 

今の方が余裕があり

今の方が私らしいスタイルを

自分で追及出来ているので

楽しいです

 

会社では更衣室があり

そこで

ある人には

『服結構好きよね?』と

言われます

 

全然知らないおじさんには

『あの人いつもきれいにしているよね』と

言われているようです

 

そう

好きなのです

ちゃんと洋服を着て

イメージをもって

意識をもって出かけることが

自分の一日のテンションを

上げるのです

 

この年齢になってくると

もはや人からどう思われようが

いいのです

 

私は私が良いと思うものが着たい

私が似合うものが着たい

 

何もないけど

ちゃんとしています

毎日会社行って帰ってくるだけだけど

 

なので

時々ウィンドゥショッピングも

致します

世の中

今何がはやっているのか

何かおしゃれなものがないか

自分のイメージや

気持ちが上がるものを目にするのが

好きなので、、、

出かけます

 

おばあちゃんになっても

おばあちゃんが着る色味の服は

着ないつもりです

 

カッコいいとか

きれいとか

クールとか

その時その時で変わりたいです

 

それが私が私らしく

機嫌よくいられる秘訣なのだから

好きにしたいのです

 

誰に何を言われるってわけでは

ないのですけどね。。。

たまにいらっしゃるのですよね

主婦なのに余裕があるのねって

感じの人が。。。

私は服にはお金かけないわって

私からは何も言っていないのに

行ってくる人が。。。

 

人は人です

私は私です

 

f:id:sakurakokun:20210815112823j:plain

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村

 

 

 

 

 

わたしの『10年で変わったこと・変わらなかったこと』

はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと

 

わたしの『10年で変わったこと』

一番はやっぱり収入だと思います

 

 

私はあのことまだ派遣だったので

今より年収は100万以上少なかったです

 

そして夫もまだそこまで昇給して

いませんでした

 

ここ月々の給与の手取りも10万は

違うように思います

 

あの頃手取りは31万32万だったと

思うなぁ

 

この10年でものすごい勢いで役職が

上がっていきました

すごいことだと思います

 

夫は転職組なので 他の人と比べ

再スタートになっていたので

30代のころは この先どうなるかなぁと

思っていました

 

でも転職して年収が下がることは

理解していたし

私が派遣から いづれ正社員になれば

普通に年収800万世帯でいれると

思ったので

地方住まいですし

家のローンと子供の教育費が何とか

なれば ひとまず大丈夫だという

気持ちでしたね

 

夫500万と派遣のわたしが250万と

いう感じだったのかなぁ

その後正社員になり350万にはなりました

今は以上です。。。

 

夫の収入アップは夫の頑張りだと

思います 本当に。。。

 

f:id:sakurakokun:20210821215850j:plain

 

そして 変わったことは

子どもたちの成長でしょうか

あのころ小学校にまだ入ったばかり

それがもう。。。

 

この先 どんな感じに育つだろうか?と

教育方針色々に思い悩んでいたけれど

10年経つと大体の進路が見えています

得意なことそうでないことも

見えてきました

 

子どもたちはこんなに成長したのに

一体わたしは成長したのでしょうか?

 

『変わらないかったことは』

 

一番最初に思い浮かんだのは

『家族仲』です

 

わが家は本当にありがたいくらい

バランスが良く成り立っていて

家族仲が相変わらずです

子どもたちに 悪態つかれることなく

口悪く文句言われることなく

まだ そばに来られる方です

 

年収が増えて 家族仲がいい

ってどれだけ自慢したいのか?と

思われますね

 

すみません

 

 

他で言うことできないので

ここで書かせてもらいました

すみません

 

あと、もう一つだけ

変わらなかったことで言いたいことが

『私の髪型、、、』

 

毎月同じタイミングでカットに行っています

ほぼ毎回同じようにカットしてもらい

人にカットに行っていると

わからないくらいの状態にしています

 

なので 写真みるとすごく

変化がないです。。。

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村

 

 

私の心の休め方

自分の機嫌を取れるのは

自分だけといいます

 

私はどちらかといえば

それが上手かもしれません

 

 

なので

ストレスとがなさそうだと

思われていると思います

 

心を非日常に飛ばすこととかが

得意です

実際 非日常な瞬間を感じに

出向くことも多いです

 

旅とか

ちょっとした いつもと違い場所とか

普段できない食事とか

好きなものに囲まれようとしています

 

コロナ禍

まだつづくけれど

最近 ようやく久しぶりに心ワクワクする

予定とか本当に考えることが

出来始めました

 

暗く長い迷路は嫌ですね

 

私の心の休め方は

一つは旅ですね

 

どこに行くか

誰と行くか

何をするか

何があるのか

どこに泊まるか

何を食べるか

全部考えるだけで楽しくなります

 

いろんなことに興味があるうちは

若くいられると思います

違った空気を感じられたら

それでいいのです

早く 沢山おでかけしたいですね

 

 

f:id:sakurakokun:20210516225228j:plain

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村

 

 

 

多分自分の今の人生が幸せだから、、、

ここのところ、、、というか

今の私は 子供たちが

これからの日本でどうやって

生き残って幸せな人生を

送れるだろうかと?

そんなことを考えていたりします

 

f:id:sakurakokun:20210905205247j:plain

 

いや それ以外のことも

考えていますけどね、、、

 

子どもたちの未来のことを

思うことは多々ありますね

 

彼らは大学に進学するでしょうし

それに向かって日々嫌なことも

頑張っています

でも大企業に就職するか?といえば

それはわかりません

地元企業に入るのだろうな、、、と

思うところはあります

 

 

私の希望は

きっと 私と夫と同じような感じで

家庭を築き 家を持ち 子供をもち

ぼちぼちやってもらえたらというのが

願いなのですが

それは多分私の人生が幸せであるから

思うのでしょうね

 

そういう『普通』がこれからの

日本で果たして『普通』に得られるのだろうかと

 

いや、もうすでに

私が過ごしていている人生は

恵まれたものであって

これを『普通』を思ってはいけないのだろうなと

思ってはいます

 

これからの日本で家庭をもって

家をもって 車をもって 子供二人を

持つことが普通ではないという

覚悟はいるのだろうなと

思うのですよね

 

なので

私なりに色々と思ったりするわけです

 

自分がつないだ命なので

幸せな人生だったと思ってもらいたいです

できれば、、、ですが

 

実家暮らしをすれば?とか

こういう資格を持てば?とか

そういうのは 親目線の話であり

どんな険しい道でも

子どもというものは 自ら望めば

歩んでいくのかもしれません

 

私も親の言うことなんか

聞いてこなかったので

自由に自由に生きてきました

それもまた幸せなことでしたから

子どもたちに何も言えないですよね

 

こうしたらいい こうなったら

いいのになぁという思いは

ありますが

彼らの未来は彼らが決めることでしょう

それは重々理解しています

 

そんな40代母親の思いでございました

めんどくさい話ですみませんです

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村