ここから

『ここから』はじめるお金のこと&日々のこと

自分から情報を得ようとしなければ。。。

ネット社会がきていなければ

私はどんな資産運用をしていたのかな

 

今ある収入と預金を見つめながら

どれくらいあれば どうなるのか

本や雑誌をみてシミュレーションする位

しかできなかったのかもしれません

 

 

 

人とお金について話す機会は

ほとんどありませんが

もうちょっと よく調べて動いたら

いいのになぁと思う場面は多々あります

 

f:id:sakurakokun:20210425120746j:plain

 

簡単なことで言えば

ふるさと納税の話題が毎年あがる

いいんでしょう?と

聞かれる

毎年簡単に説明しています

 

車の保険

ネット保険で見積もり取り直して

みたら もう少し安くはなると

思うのですが。。。

どれだけアナログなの?

 

確定拠出年金もそうですね

会社でかけているものですが

何に入れているかによって運用率は

全く違います

確か何にもかけていない人が6割ほど

いらっしゃるのです

前に会社から運用しましょうと

ニッセイの人が説明にきておっしゃって

いました

 

私の運用率は12%はあります

 

夫のidecoも どうやら総務に用紙を

もっていったのが夫が初めてだった

ようで これはなんでしょう?みたい

何にどう印を押せばいいか理解して

いなかった様でした

 

確かにお金を運用するとか

そういう考え方に対して日本人はまだまだ

少数派なのかもしれません

20代や30代は始めている人も

多いと思うのですけど

私の周りの30代は全然です

 

その他にも色々していること

私はできていないけど ネットの

皆さんですごいなぁと思うことも

沢山あります

 

株主優待とかポイントとかね

 

百貨店で友の会をしているのも

一か月分追加でいただけるというのは

お得です

 

百貨店の株を保有しているのも

お買い物やレストランなどが10%オフに

なります

 

イオンの株もキャッシュバックがあります

 

自分の生活圏内でよく使う場面の

株を保有して少しお得になる

そういうことも自分から動かなければ

ずっとただ消費者になるだけだと思うのです

 

 お金を増やしたと思うのなら

やっぱり自分で動かないとダメかなって

思います

 

でもやっぱり

伝えたい人には伝わらないもの

しない人はしないのかなぁ

 

少しずつかもしれないけれど

お金のことを考えている人

どんぶり勘定にしている人

差は開きつつあるかと思います

 

投資に関しては

個人の判断になるかと思います

色んなやり方がありますからね

 

ただ時々もやっとするのは

私からお得な情報だけを得ようと

することかな

結局 しないのにね。。。

 

する人もいるんですよ

30代の切実に家計をなんとか

しようとしている男性とか

頑張って家族と家計のことを

考えている方は私に質問してきて

してみました!とか言ってきてくれます

 

世帯収入は同じっぽいのに

なぜあのおうちは裕福な生活なのだろうと

思ったら

 お金について 色々策を練っているのかも

しれませんね

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村