ここから

『ここから』はじめるお金のこと

2021年5月 家計簿(6月予算)

お給料が無事入りました

私も少しだけ本給が上がりました

本当何千円かですけどね

 

 

我が家の6月からの家計簿予算は

このようになります

支出系 ↓↓↓  
項目 金額
住宅ローン 34000
携帯 8000
医療保険 21000
NHK 2500
水道 14000
電気 18000
学校 20000
ガソリン 13000
塾他 45000
夫小遣い 42000
私小遣い 16500
子供小遣い 7000
食費 64000
雑費 3000
レジャー 10000
保険積立 6000
医療費 4000
バス代 6000
賞与小遣い積立 5000
買い物他 42000
   
合計 381000

 

子ども費用がやっぱり大きいですよね

学校 20000円

塾等 45000円

バス代 6000円

お小遣い 7000円

病院代 2000円

合計 80000円

 

それでも塾代は二人で、、、

ですから安い方だと思います

来年はもうちょっとかかるかも

しれません

 

貯蓄系 ↓↓↓  
項目 金額
学資保険 12000
ideco 23000
個人年金 10000
友の会 5000
預金 111000
貯蓄保険 14000
米国ETF 30000
合計 205000

 

学資保険と友の会は

いつか使ってしまうものなので

貯蓄系という枠なのかな?

資産になるものではないのですね。。。

 

f:id:sakurakokun:20210424190415j:plain


 

先月から米国ETFを毎月買うように

しました

いつもは賞与が出たら 50万一気に

購入とかしていたのですけどね、、、

 

預金の50万と毎月3万を合わせて

VOOとVTIとVYMを1株ずつ買っていこうかと

思っています

 

毎月20万ほど貯蓄系に回していたら

単純に計算しても

1年間で240万

賞与足して 300万

(2020年は340万ほど貯蓄系に回していました)

 

300万をあと15年くらい続けたら

4500万

退職金がいくらかわかりませんが

ざっくり1000万あったとして

5500万

 

今から貯めていっても

老後の時期に5500万ほど

貯めれる可能性はあります、、、

 

なので今まである資産とこれから

貯めていく資産と両方の親から多少なりと

受け継ぐ遺産があったりして

老後はさて1億くらいなるのか?

 

なんて取らぬ狸の皮算用してます

そんなにうまくはいかないと思います

 

私の働き方もいつか変えるときが

きそうですし

子どもが巣だったりしたらね

親の介護とかあったらね、、、

 

それに貯めるばかりではね

適度に適度に

ある程度 老後資金の目途がついたら

使うことも考えたいです

適度にね

 

ぼちぼちでいいんです

ぼちぼちで、、、

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村