ここから

『ここから』はじめるお金のこと

子供の教育費が終わった時 夫婦の思いがどうなるかが大事なのかも

お金のことを多めに書いているので

そこにクローズアップしていくように

しています

 

 

子供が大学卒業したり

独立したとき

夫婦のお金の気持ちに変化が

生まれるようです

f:id:sakurakokun:20201223221240j:plain

 

知っている人の話で言えば

最後の子供への仕送りが終わった男性が

その年に離婚しました

 

理由は

仕送りしていた部分を 自分の自由に使いたいと

思ったようで

人生一度きりだからと 投資などいろいろ

手を伸ばし始めたそうです

 

10万仕送りしていたとしたら毎月それだけ

使ったようです

 

結果 これ以上 自分の好きにするなら

離婚してっと奥さんに言われたみたい

 

他の人で言えば

仕送りしていた分 お金に余裕ができ

奥様が散財しはじめた家庭もあります

 

散財というか 上の子供に孫が生まれたので

そちらの家庭に使い始めた様子

一緒に出掛けてごはん代出したり

一緒に出掛けて お孫ちゃんのものを

買ったり、、、

下の子の仕送りが終わったら

貯蓄できると思っていた旦那さんは

全然お金がたまっていないことを知って

お財布を別々にしてしまいました

 

夫婦って 子供を立派に独立させるという

共通の目標があるから やってこれて

いる部分が結構大きいのだと思います

 

子供が育ったら?

今まで抑えていた気持ちが爆発するの?

 

それは老後までどれだけ時間があるか

それも重要かもしれませんね

 

一方は子供が独立したら

そこからは老後資金を貯めたいと

思ったりしています

 

私も思うかな

 

でも一方は年に100万くらい

学費を納めてきて

仕送りを10万くらいしてきて

やっとその荷が下りたのです

 

少しくらい 今しかできないこと

してもいいんじゃない?って

思ったりするのかな

 

どちらもわからないわけではないです

 

老後資金 大事だけど

またコツコツ節約して

それだけでいいの?とか思うのかも

少しは頑張って働いてきたご褒美に

好きなことしたり 買ったり

食べたりしたいと思うのも本当です

 

結構 子供の教育費が終わった後の

夫婦の温度差の話 よくききます

 

仕事終わったら

嫁とどうやって暮らそうかと

真剣に言っている人もいます

それはあちらもかも??

 

ひとまず 夫婦の温度差があまり出ないよう

話を沢山しておこうと思います

 

私の目標としている額とか

お小遣いも多少増やしてもいいのかも

しれません

 

こればっかりはね

子供という共通点があるときは

いいですが

互いにどんな人生を送りたいと

思っているのか

本当のところはわからないものです

 

年金になってから 夫婦別財布というのも

聞いたことがありますね

 

でもそれってちょっとひどいな

旦那さんの生活を支えてきたのは

奥さんなのにな

奥さんに多めにお金を渡さないのに

相変わらず 家事を求めていたとしたら

なんだか納得いかない話ですが。。。

 

夫婦といえども 子供以外になれば

もとは他人なのかもしれませんね

怖いですが それも現実です

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村