ここから

『ここから』はじめるお金のこと&日々のこと

立春 春は家計の予算を考える時期ですね

2月3日は立春

暦の上では春になります

 

受験のニュースが連日あり

もうすぐ春だなと感じます

 

 

この時期になれば 会社ではすでに

予算組みは終わっているでしょうか

うちは終わったのですが

会社も来期に向けて予算を組むように

家庭でも家計の予算を考える時期だと

思っています

 

私はいつもしているのですが。。。

年間イベントの費用については

先日考えると書きました

今回は月々の固定費についてですね

 

夫の昇給はあるのか

わたしのお給料はあがるのかをまず考えます

なければベースアップ位を給与に加算します

 

子供の進学があれば

新しい学年に準じて毎月幾ら必要なのか

考える必要があります

 

新学期は色々とお金がかかるものですしね

それらの準備も必要かと思います

 

受験の年になれば塾代が上がるかどうかも

考えどころになります

中3コースのみ金額が変わるとかありますよね

 

そういう固定費がどう変動するかを

考慮していく必要があるかと思います

 

お弁当の人が増えたら食費も増えますし、、、

子供が電車やバスで通学すれば

交通費が増えます

 

そういうありとあらゆる掛かる固定費を

考える必要があります

 

それと同時に下げれるものがあるかどうかも

考えます

先日の楽天モバイルの新プランも

我が家にとっては良い知らせかなとも思います

 

わたしとしては1000円でも固定費は

下げたいという思いがありますね

 

子供のお小遣いも年齢とともに上がりますね

 

上がるものは色々あるけれど

何を下げれるかといえば これは難しいです

 

生活基準ってあげるのは簡単で

一回あげると下げるのが大変なのですよね

 

〇食費

〇日常品雑貨

〇お小遣い

〇ネット携帯代

〇保険代

〇習い事

〇教育費

〇ローン

f:id:sakurakokun:20210115112905j:plain

 

 

固定費で下げることができるのかなと

思うのはこういう項目でしょうか

まずは お小遣いに目がいくでしょうね

あとは食費とか。。。

そして保険?

子供の習い事?

 

そうやって家計の予算組みも

毎年するのは結構楽しいです

 

もう ずっと働いているので

私たちはお小遣いは増やすことはあっても

減らすことはないかもしれません

 

今はもう増える一方ですね

多分塾代もここからがピークで

大学費用に関しては まぁなんとかなるだろうと

思うから ここ数年を頑張っていきましょうと

いう感じです

 

山頂の後は下るだけ そのころには

楽になるだろうなと願います

でもそうなると 一気に年を取ったなぁと

感じるのかもしれない

なんだかさみしいですね

ですが それも人生です

いつまでも40代ではいられませんからね

 

今日も明日もできることをします

がんばります

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村