ここから

『ここから』はじめるお金のこと

確定拠出年金 資産評価額の推移 2020

idecoの資産推移を書いてみたので

確定拠出年金についても書いてみます

 

拠出金額累計 637,000円
評価損益 +190,044円
利回り 10.36%
総資産評価額 827,045円

 

idecoは利回りが15%でしたが

こちらは10.36%です

どちらも私の予想以上で 全く問題ないです

今のところ 感謝です

 

f:id:sakurakokun:20201208221055j:plain

 

やっぱり預金だけだとこうはならないので

持っているだけ おいているだけでは

資産は増えないのだなぁと思います

 

 

期間別利回り            
期  間 3ヵ月 6ヵ月 1年 3年 5年 加入来
利回り(%) 12.24 23.57 18.08 10.77 10.73 10.36

 

  拠出金額累計(円) 総資産評価額(円) 評価損益(円)
2016年3月末 70,000 67,783 ▲2,217
2017年3月末 154,000 167,322 13,322
2018年3月末 238,000 266,730 28,730
2019年3月末 343,000 380,345 37,345
2020年3月末 511,000 487,466 ▲23,534
2020年11月末 623,000 768,981 145,981

 

2020年3月に一度マイナスになっていますね

これがコロナショックのときでした

 

今思えば こういう株価が下がった時が

本来は資産を増やすチャンスなんでしょうね

 

いや 実際株価は下がるだろうと思ったし

その反対にこれから上がる業界も衛生日用品を

扱っている会社とか 色々な企業のことを考えたのですが

実生活で自粛とか マスクの確保とか

(中国の話を前々から知っていたため マスクを

購入する時間があり 結構確保した私です

後ほどマスク不足の大変なことになり

会社の家族持ちや 兄弟家族 親や

叔母、友人などに結構送りました)

 

そういうことで気持ちが忙しかったため

自分の資産のことをどうこうしようという気持ちが

なかったです

 

でも こうやって推移をみると

チャンスだったんだなぁって。。。

思いますね

 

投資などをしていると毎日世界のニュースを

チェックします

中国のこともネットのニュースから結構

入ってきていて それって2019年の年末から

話題があったと思うのですが、、、

 

www.asahi.com

 

そこからの株価の戻りが早かったこともあり

資金がある人は今回のコロナで資産増やしたのだろうなと

つくづく思ったりして、、、

 

そういう場にいられるように スタンバイしておくのは

大事なことだなと思ったりします

が、やっぱり 株価の上げ下げで一喜一憂するのは

私はあまり得意ではないので 今のやり方が一番安定

しているかなと思っています

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村