ここから

『ここから』はじめるお金のこと

結婚当初の記憶、、、100万貯めるのって大変だったかも

結婚したのは20代後半

結婚して今に至るまで赤字家計になったことは

ないのです

f:id:sakurakokun:20210106224449j:plain

ないのだけれど

20代30代の頃

お金を貯めるって大変だったなぁという

思いはあります

 

 

結婚して2年目で子供が生まれました

一年目で貯めていた私の働き分は

そのまま新車の車になりました。。。

330万ほど??

 

それは夫の気持ちを上げるうえで

構わないことでした

夫の収入での貯蓄分はありましたし

私が働いたお金で 気持ちよく支払いが

できたことはよい思い出です

 

でもそんなことをしてしまったので、、、

ちょっと子供が生まれるまでにあまり

残しておけなかったですね

 

ローンが残るか 一括支払いがいいか

どうなのでしょうね

 

そこから 子供ができたので

私が働けなくなった間

お金を貯めるペースが落ちました

当たり前ですが

それがなんとも 私は複雑でしたね

 

私が働けないということでマイナスには

ならないものの

貯まるまで時間がかかるため

お金がかかることに少し躊躇してしまうのです

 

これはダメだなと

思いました

 

でもこれも人それぞれなのだと思います

 

私はもともとタフで

ワンオペとか思ったこともなく

どちらかといえば

夫にはきちんと寝てもらいたく

帰った際には子供と楽しんでもらいたくて

一人でなんでもできたのですよね

 

二人目も どちらかといえば

二人目の方が楽だったですし

二人みるのも 家事的にあまり負担も

変わらず

彼らが泣けば一緒に泣いたり

お昼寝したり

沢山3人で過ごせたので

 

二人目が一歳になるころには

あー そろそろ 働きたいと

思った次第です

 

世の中の話と食い違っているので

あまり外では言わないように

しています

 

実家も義実家も県外でした

 

あんまり色々なことが苦ではないのでしょうね

 

すたこらと子育てをして

すたこらと家事をして

この二人なら 働けるなと思ったとき

上の子3歳 下の子1歳で働き始めました

パートからスタートしました

9時から4時でした

 

パートでの仕事に物足りなさを感じて

これは違うなと 割に合わないと思い

フルタイム派遣に変えました

 

フルタイムで働くのも5時に終わるので普通でした

 

6時までには家に着くため

熱がありますと言われても

6時前には病院に行けました

 

予防接種は高額であってもすべて

受けていたため

感染する病気にはほとんどなっていません

 

おたふく

水疱瘡

はしか

風疹

インフルエンザ

どれもない子供たちでした

 

派遣もなんだか割に合わないと思い

正社員になりました

 

結婚当初の100万ためるのが

大変だったなという思いが

あっという間になくなりました

 

とにかく病気がほぼない子供であったことが

何よりも感謝です

 

夫の協力にも感謝です

 

なんだか走り続けた30代40代途中でした

 

昔は皆さんなんであんなにお金があるのだろうと

思ったこともあるのですが。。。

忙しくしているとわからなくなるものですね

 

本当に気が付いたら40代半ば

そんな感じです

 

あまり自分の体力に過信しては

いけないと思うのですが

こういうのは体質なのかもしれないですね

 

40代後半になるのですが

いたって 元気でフルタイム

朝からおなかがすいて起きています

 

日中 頭もクリアです

眠くもなりません

 

家族は私をかなり元気な人間だと思っています

衰えは 目とかには感じますが

30の頃と比べて体力的に衰えているかと

言えば 思わない。。。

 

いつか何かあるのでしょうか

週末は趣味の体力使うことをしています

 

そろそろ ガクンと落ち込む時期がくるのかなと

多少恐れつつ生きています、、、ほんとですよ

 

もしかしら 感覚がバカなのかもしれないと

思う今日この頃です。。。

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村