ここから

『ここから』はじめるお金のこと

夫婦がお金でもめないために目標を同じにする

お金のことって難しい

自分だけの価値観があり 親兄弟であっても

それぞれ違うものなのかもしれないですね

f:id:sakurakokun:20201128124534j:plain

 

 

親の考え方を受け継ぐのはあるのかも

しれませんが。。。

 

だから夫婦で考え方が違うのは

当たり前のことなんだと思っています

 

ひとまず初めから同じわけではなく

互いに少しずつすり合わせていくものなのかも

しれません

 

もしくは同じような金銭感覚や価値観の人と

一緒になるのがいいのかな

一緒になる前に結構見極めておきたい点です

 

我が家の話でいえば 私がお金の管理をしていますが

夫がしても たぶん普通にやれるのではないかなと

思います

 

互いにお金のかかる趣味を特に持っていないので

そういう面で話が合わないこともないです

 

○収集家

○おっかけ

○車、バイク

○グルメ 食べ歩き 飲み会

○ブランドもの

○洋服 コスメ

 

など どれも当てはまらないですね

割と地味な一家です、、、

 

おっかけの家庭は結構聞きますね

奥さんと娘さんがおっかけで

車でどこまでもいくとか 

今は少し難しいですけどね。。。

 

我が家でいえば 多分夫婦の子どもへの

熱量が同じくらいだということが一番いいところ

かなと思っています

 

子ども命とまで言いませんが

割と子供優先です

だから 子供にかかるお金だけは

いいんじゃない?ってところがあります

 

私としては子供のお金のことでもめたくないので

すごく良かったと思います

夫も結構な過保護です

 

習い事とか塾とか 子供のイベントの写真撮影代とか

かかるといえば 子供のことはいくらでも

かかるものですから

 

先日は旦那さんが 子供さんの大学進学にそこまで

乗りきではないという話しを聞きました

奥さんは行かせたい、お子さんは3人です

3人となると用意するものは大変です

 

でも旦那さんは趣味の車に結構お金を使って

いるとか。。。

 

ちなみにその二人は大学卒ではないのだけれど

専門的な仕事で十分お給料があるみたいです

だから 大学行かなくても自分の意思や努力で

何とかなるという思いがあるのでしょうね

 

それもわかるけれど。。。

 

奥さんは行かせたいのですよ

しかも もう高校生なのです、、、

 

え? 今 もめるの?それ??って

ちょっとまた聞きながらにびっくりしたけど

子どもを不安にさせるから

もうちょっと 早めに話し合っておかないとね

 

私は 

親として支払うから きちんと勉強してねって

言っています

勉強しているかどうかは 別として。。。

 

自分もそうしてもらったから

夫もそうだったので

もう これは親の義務のように考えています

我が家の場合は、、、です

 

なので 趣味くらい~とか思うことなく

もう子供のこと まっしぐらでやってきたかな

それくらい

一個集中でやっていかないとたまらないものです

 

○教育費

○住宅ローン

○老後資金

 

目標を定めて 月々の支払を少なく考えて

でも子供の塾代などは惜しまず

後はためる 投資する、、、

 

自分の親もそうですが 趣味は後ででもできる

子どものことは長くて20数年

早いうちにしてあげれることは 本当10年くらいの

ものなのですよね

 

あ、そうか 旅行関係にお金を使っていましたね

家族のこととして考えていましたが

今思えば 子供に色々経験 体験させたいから

こそだったと思っています

 

色々な家庭がありますからね

20代半ばまで好きなこと結構したので

子どもを持ってから 多少好きなことは

封印気味でした

 

子どもの顔を見ると今でも仕事の疲れが

忘れられるので 彼らの存在が励みなのだと

思います 結構大きくなっているのだけど、、、

 

もう少しこのままがんばっていきます

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

ここから - にほんブログ村