ここから

『ここから』はじめるお金のこと

自宅にいるときにどんな格好をしているか

自粛や連休で家から出ない生活を

余儀なくしている

みんなそうですね

 

そんな時日々の中でも毎日どういう姿で

生活しているか

 

私の場合はいつも通りに着替えています

化粧もするし 髪もセットします

コンタクトだけつけていないかな

 

いつでも外に出れる格好かな

 

以前からよく行くスーパーで

話しかけてきてくれるレジの方がいて

その方に休みの日でも 仕事の日でも

時々言われていたのが

『今日はお出かけだったんですか?』

(これは自粛になるよりも遠い前からのことです)

 

きっときれいにされていますねという

意味で使ってくださっているのだと

思われます

 

でも恐縮しちゃいます

 

朝一番の美容院の日も時々言われます

『今日これからお出かけなんですか』

(こちらもずっとずっと昔のことです)

 

まずい、、、綺麗に髪をカットしてもらい

その問いかけにこたえたいが

どこにもいかない 予定はないことが

多いです

 

何が言いたいかというと

普段着というものがないに等しいのかも

しれません。。。

ずっと会社員しているといつも

オフィスカジュアル系になりえるものを

選んでしまいます

 

ちょっとそこまでという時の

格好があるけれど

なんかラフすぎると自分が自分でないような

きっと色々探して選べば

私らしいラフな格好があるのだと

思うのですけどね

 

結果で言えば そういうものを

探すのも面倒なのかもしれません

いつも通りの家から出る格好を選んでいる

 

でもそれが近所で行動する格好とは

違っていて、、、

スーパーで自粛中のはずなのに

どこか行ってきたのですか感があるのが

なんとも場違いのような

 

だって髪がちゃんとしていないと

マスクで半分だけでも化粧していないと

鏡に映ったり ガラスに映った自分を

見ていられない。。。

誰だこのおばさんは?と(私だけど)

 

人はどういっても見ている

 

守衛の方もきれいにしていると優しい

困ったときに対応してくれる

 

仕事をしているとそうなってくるのかも

きちんとしていると話を聞いてくれるのですよね

 

あときちんとしていると子供が喜ぶ

変なのですが そういうイメージみたいです

 

自粛中ですが その方が気持ちがあがる

面倒だけれど ちょっと外へ行くときも

アクセサリーを選んでいます

 

私が私らしくいられるのだから

まぁいいのでしょう

 

この性格だからルーチン崩せないのですよね

ただそれだけなのかな

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ